新発田市立図書館

新発田市立図書館

文字サイズ

  • 標準
  • 拡大


HOME よくあるご質問

よくあるご質問

利用について

図書館の休館日はいつですか?
毎週木曜日が休館日です。
(木曜日が祝日の場合は開館し、次の平日が休館となります。)
その他、年末年始(12/29~1/3)、蔵書点検期間も休館します。
利用者カードを作るのにお金はかかりますか?
はじめての方は無料です。
利用者カードをなくしてしまったのですが、再発行できますか?
できます。
中学生以上の方は、弁償金150円で再発行します。
小学生以下の方は、無料です。
図書館でコピーをすることはできますか?
図書館の資料に限り、コピーできます。
詳しくはコチラ(ご利用案内ページへ)をご覧下さい。
勉強したり、調べものをする場所はありますか?
あります。
各階に用意しています。
館内で食べたり、飲んだりできますか?
1階のカフェコーナーをご利用してください。
飲みものは、確実にフタの閉まる容器に入れ、机の上には置かないで下さい。
飲食は、1階カフェコーナー・2階多目的室2(貸館がある日は使えません)をご利用ください。

貸出・返却について

1人何冊まで借りることができますか?
図書資料は6冊まで(うち雑誌は4冊まで)。
AV(視聴覚)資料は5点(うちDVDは2点)まで貸出できます。
貸出期限はどのくらいですか?
貸出日から2週間です。
借りている本の貸出期間の延長をすることはできますか?
予約が入っていない場合に限りできます。
資料を持参して、サービスデスクで再度貸出手続をしてください。
また、資料を持参されない場合、返却期限内であれば、インターネットサービス、電話でも手続できます。(ただし電話の場合は、開館時間内に限ります。)
その場合は、1回だけ、手続日から2週間の延長ができます。
利用者カードを忘れても、本を借りることはできますか?
できます。
サービスデスクにお申し出下さい。
図書館が閉館している時間に本やCDなどの返却はできますか?
図書館閉館中は、イクネスしばた1階のエントランスの道路側壁面のブックポストをご利用ください。本の返却ができます。

CD・DVD、紙芝居・大型絵本・他の図書館から借りた本はブックポストへ入れずに、図書館の開館時間中にサービスデスクへご返却願います。
図書館閉館後の午後8時~午後9時30分(土日・祝日は午後5時)、図書館の休館日は1階の総合案内でも返却資料(本、CD・DVD、紙芝居、大型絵本、相互貸借の本)をお預かりいたします。

インターネットサービスについて

図書館からのメールが届かないのですが。
次のことを再度ご確認ください。
1.登録したメールアドレスはあっていますか?(コンマ , と、ピリオド . など)
2.受信(拒否)設定を確認してください。
ドメイン @city.shibata.lg.jp
パスワードを忘れてしまったのですが。
利用者カードと、ご本人様を確認できるもの(免許証・保険証など)を用意して、お申し出下さい。サービスデスクにて再発行します。
予約カートに入れられないのですが。
予約できるのは、中央図書館で現在貸出中の資料のみです。
現在利用可能な資料と分館の資料は予約できません。

その他

これまで自分が借りた本の貸出履歴を調べることはできますか?
できません。
ご自身で管理をお願いします。
借りている本を紛失・損傷してしまったのですがどうすればいいですか?
速やかに、サービスデスクにお申し出ください。
状態を確認の上、弁償していただく場合があります。
※破損・汚損された場合は、自分で修理せず、そのままお持ち下さい。
OPAC(蔵書検索端末)で絵本を検索すると、絵を描いた人の名前が表示されないことがあり、本を探すのに時間がかかるのですがどうしたらいいですか?
ご不便をおかけしますが、サービスデスク職員へお声掛けください。
サービスデスク内の端末で検索してお探しします。
      

  • キーワードから(書名・作者など)
  • 新着資料
  • 特集コーナー
  • 貸出ベスト
  • 雑誌コーナー
  • 予約ベスト
  • ようじ・じどうの本
中央図書館へのアクセス
分館・分室のご案内

© 2016 新発田市立図書館 All Rights Reserved.